本文へ移動

ブラックモンブランの歴史

ブラックモンブランの歴史

モンブラン山

竹下小太郎前会長がアルプス山脈の最高峰「モンブラン」を目の前に眺めたときの、「この真っ白い山にチョコレートをかけて食べたらさぞ美味しいだろう」との思いをアイスクリームの名称に取り入れたものが「ブラックモンブラン」です。

当時のアイスといえば、ほとんどが着色料で色付けした水に甘味料などで甘みをつけただけの駄菓子っぽいものだったのですが、バニラアイスにチョコレート、クッキークランチといった洋菓子風の高級感をもった「ブラックモンブラン」に子供たちは惹かれたようです。

誕生から52周年を迎える「ブラックモンブラン」ですが、今では「Specialブラックモンブラン」や「ブラックモンブラン トリプルチョコレート」などのラインナップも増え、充実の品揃えとなりました。

ブラックモンブランシリーズラインナップ

ブラックモンブラン
ブラックモンブラン
スペシャルブラックモンブラン
スペシャルブラックモンブラン
ブラックモンブラン トリプルチョコレート
ブラックモンブラン トリプルチョコレート
0
1
6
9
1
4
4
7
TOPへ戻る